京都|西洋占星術・タロット|神野悠華の運命鑑定所

  • HOME
  • 今月の運命

今月の運命

2022年到来! 12星座別の年間占い

新年あけましておめでとうございます!

昨年もご愛顧いただき本当にありがとうございました。

2021年、皆さまにとってどのような年でしたか?

いま新年を迎えて「今年こそ!」「いい年にしたいな!」「コロナ収まって~」と
様々な想いでいらっしゃるかと思います。

皆さまの願いがたくさん叶いますように!お祈りするとともに
今年も鑑定をはじめ、講座やイベント、ブログなどを通じて皆様のハピネスのために精進してまいります。

さて今回は、12星座別の年間テーマ占いをお届けします!

各星座の皆様が1年を通してメインテーマとなるものを、星とカードで占いました。
あわせて開運ポイントとなるキーワードのほか、ここだけは気を付けて!の部分も載せていますので
ご参考ください。

それでは2022年一年間の12星座別占い
どうぞ~!

☆☆☆☆☆

アメーバブログではこの他にも、占星術(星)のことやタロットこと、
また開運に関する有益情報を掲載しています。よろしければチェックしてみてください☆↓

アメーバブログ 神野悠華の占星研究室
またLINE公式アカウント もぜひご登録お願いいたします。

※「12星座別の月ごとの占い」は毎月初に更新予定です。
みなさまの人生が幸せなものになりますように。

11/7(日)はオンラインでのお試しタロットやります!(イベントページ『女性のまんまるしぇ』ご参照ください)

今月の牡羊座(おひつじ座)

2022年のテーマは『友愛の騎士』

【開運ポイント】
  仲間との結びつき・横同志の関係のなかで力が発揮される1年
【陥りやすい罠】
  理想を追求しすぎる・独学に耽る・机上の空論でとどまる

今年の牡羊座は、公私ともに上手に(自分に優位になるように?)コントロールしながら進んでいく1年です。テーマは‟友愛の騎士”。自立したもの同士がお互いに良い刺激を授受しながら高めあっていく。そういった交流のなかで成長や充実を体感する喜びを得ていくようです。逆に、一人で黙々と何かに打ち込んで過ごすというのはちょっと不向きの傾向。人との交わりのなかで新陳代謝しながら2022年を謳歌してください。心を分かち合える仲間との出会いも潜んでいます。


*前月の占い*
個性の発揮、注目される、勝負にでる。牡羊座は元々こういった気質を持つサインです。この12月は、2021年の締めくくりとして、また来年への足掛かりとして牡羊座さんの気質を前面に出していきましょう。特にお仕事においては自分らしく実力を発揮できるときです。それゆえに仕事のパートナーでも夫婦関係でも、自分と相手のモチベーションの差が顕著に出やすい時でもあります。あなたの心奥深くに大丈夫だという強い安心感があるかどうかがカギです。心を見つめる良いチャンスでもありますね!

今月の牡牛座(おうし座)

2022年のテーマは『賞賛と報酬を受け取る』

【開運ポイント】
  堂々とした立ち居振る舞い、自信を持つ、ライフワークプランを練る
【陥りやすい罠】
  依存、2番手、言いなりになる、引っ込む

今年の牡牛座は、特にキャリアや仕事の面で一つのピークを迎える人が続出しそうです。専門分野に絞って進んでいく人、指導的立場になる人も多いでしょう。これまでのあなたの頑張りをどうか称えてください。逆に、誰かに依存したり謙遜して後ろに隠れてしまうのはもったいないこと。今年のあなたは自信をもって堂々と振舞っていいのです。その自信は、愛情面の発展にも大いに貢献してくれます。尊敬され、そしてあなたのことを大切にしてくれる人を引き寄せるでしょう。


*前月の占い*
もし今、なにか取り組んでいるものがあって、それが本当にあなたに相応しい道なのかどうかをここで改めて見直すタイミングが来ているようです。本来の進むべき道を歩いている場合、たとえ「疲れたーっ!」となっても精神はとても満たされ充実感がフツフツと湧きます。しかし、もしあなたの進むべき道でないとき、本当に疲れます(笑)。たとえそれがあなたにとっての憧れであったとしても!です。暴飲暴食や浪費といった症状として心身は教えてくれているはずです。来年の飛躍のためにもぜひ見直ししてみてくださいね!

今月の双子座(ふたご座)

2022年のテーマは『ピカピカに磨く・磨かれる』

【開運ポイント】
  的を絞る、新しいことへのチャレンジを厭わない、生きる目的を追求
【陥りやすい罠】
  人の目線が気になる、パートナーとの足の引っ張り合い、尽くしすぎる

今年の双子座は、新しい分野にチャレンジする意欲がわきます。特に一つのことに集中して成し遂げようとすればするほど、どんどん磨かれていく一年となります。欠点を克服しようとしたり、気を付けようと自分を見張ったりたりするのではなく、多少の失敗は笑って済ましちゃえ!みんな後は頼むね。くらいの大胆さが丁度良です。公私ともにもっと自分を深めたい、探求したいという情熱を大切にしてください。気を付けるポイントは、他者に意識が奪われ合わせすぎる点。相手への配慮は大事ですが、尽くしすぎるのは衰運となるのでここは気を付けて!


*前月の占い*
「自分にはまだその時が来ていないから、実力不足だし。大したことでもないから、このままでいいや。」と目を背けてしまっているものはありませんか?本当は情熱があるのに、なかなかチャレンジできない!?ゆっくり、ちょっとずつでもいいのでやってみましょう!正解・不正解を求めず、やってみた体験と感動があなたへのギフト。そう思えば、いけそうでしょ?w 体験と感動を拾っていきましょう。これこそが、今の双子座本来の活力を呼び起こします。変化は徐々に表に出てくるので焦らずに!

今月の蟹座(かに座)

2022年のテーマは『宝を受け継ぐ』

【開運ポイント】
  抜擢される、選ばれる、託されたものを大切にする
【陥りやすい罠】
  犠牲、身を削って相手を立てる、過労気味でも働く

今年の蟹座は、大切なものを受け継ぐ年となりそうです。それは有形無形のもので、資産の相続かもしれませんし、家庭のことかもしれませんし、伝統技術を引き継いでいくということで表現されるかもしれません。いずれにしても“ご指名”や“お呼び”がかかりやすい一年で、それは蟹座の人にとってはとても喜ばしいもののようです。ただ、もらってばかりじゃ申し訳ないと気負いが出てしまい、犠牲的になってしまう。これは今年気を付けなくてはいけない罠です。愛の受け取り上手になってくださいね!


*前月の占い*
蟹座さんにとっての、何度見ても面白い、何回会っても楽しい、何回聞いても癒される。こういったもののなかになにか大切なメッセージが隠れているようです。来年のテーマや目標になるかもしれませんよ。また今月の身体面では、急激に寒くなったせいもあるのか、自律神経やホルモンバランスが少し崩れやすい暗示が出ているので、お鍋やこたつなど冬のアイテムで楽しく体を温めるようにしてください。首から悪寒が入りやすいので、もこもこマフラーは必須かな!?

今月の獅子座(しし座)

2022年のテーマは『愛する人との二人三脚』

【開運ポイント】
  パートナーシップ、協力体制、議論
【陥りやすい罠】
  独りよがり、我よし、趣味が増えすぎる

今年の獅子座は、何はともあれパートナーシップが一番の要となる年です。獅子座の世界観は‟自分とそれ以外”という誰かの名言(?)をそのまんまやってのけるサインですが、今年は個人プレーではなく“誰かと一緒に過ごす”ことにフォーカスが当たります。もちろん恋愛や結婚といったプライベートのパートナーシップも強調されますので、ここのところ出会いやご縁から遠ざかっていた人には爽やかな風が吹く一年となりそうです。注意したいのは、自分視線のみで物事を判断してしまうこと。ここさえ気をつけてていれば、獅子座さんにとっては開運の年に!


*前月の占い*
獅子座さんのなかにある思い。人間的物差しで好意的にいえば、やりたいこと・夢・希望。そして人間的物差しで皮肉にいえば、欲得、自我、打算。そういったものがある。正直、どっちでもいいですよ!笑 獅子座さんは恐怖心を振り切って、自分の願いに忠実にならなくちゃ。12月大勝負ですよ。新しく迎える2022年という1年を貪欲に過ごしましょうよ。こうして熱っぽくお伝えするのは、獅子座の人にとっての「よき時」「よきタイミング」が訪れるからなのです。

今月の乙女座(おとめ座)

2022年のテーマは『本当の自分に立ち返る』

【開運ポイント】
  魅力の再発見、感謝されることが即報酬につながる、エクササイズ(目指せ美ボディ)
【陥りやすい罠】
  家にこもりすぎる、家族や親しい人とばかり一緒にいる

今年の乙女座は、自分の魅力を再発見・再発掘する一年です。乙女座は成し遂げたいことや目標に向かって綿密に計画を立てることができる人。それは、美を手に入れるかもしれませんし愛を獲得するかもしれません。我ながら分析力・先見性があるなぁと、感心せずにはいられない瞬間も味わうでしょう(笑)。あなたの魅力が再発掘されるのは、『家の外』です。そう、陥りやすい罠は、お家タイムが充実しすぎて外界と接点を持つのが面倒になってしまうこと。重い腰を上げて、要領よく(←ここポイント)また自分が活きる場所を掴んでください。


*前月の占い*
土のエレメントの乙女座ですが、今月は特に農作物や自生する山菜などにとても縁があるようで、今の乙女座さんには滋養のものが必要だからなのかもしれません。アーシングといって、土や砂浜を裸足で直接ふみしめる健康法がありますが、貴重な時間をこういったものに今月使ってみてはいかがでしょう。身体に溜まった電気が放電されると同時に自然のパワーもしっかり吸収できますよ。指宿温泉の砂風呂のように一汗かいてスッキリがおススメです。今月の乙女座さんは身体から開運していくようです。

今月の天秤座(てんびん座)

2022年のテーマは『楽しみを極める』

【開運ポイント】
  やってみなくちゃ分からないの精神、自ら選びとる、自ら作り出す
【陥りやすい罠】
  頭でっかち、理論理屈をこねる、定まりにくさ

「何か失敗したら笑って済ますw」ことなど絶対に出来ないのが、元来の天秤座です。しかし今年は、綿密な計算や細かい戦略を用意しすぎることは、返って運を停滞させます。とにかく粗削りでもいいので、どんどんアウトプットしていくことが2022年を良き年とするための最重要項目。「やってみななけりゃ分からない」「10のうち9くらいは失敗して当然」くらいの余裕があるとなお良しです。恋愛にも追い風が吹きますよ。相手にコミット(この人に決める!)することで、大きな進展が期待できます。


*前月の占い*
今月の天秤座は、今見つめているものから目をそらさずに職人のようにコツコツと見えない努力を続けていくことがメインテーマとなるようです。どこかでそのことに対する納得感や信頼感を既に得ているのではないでしょうか。今はまだ小さな芽ですが、これからの成長を確信しているのでしょう。その小さな芽に集中するこで、心の雑音もすっと消えていくはず。天秤座さん自身が努力しているように見えて実は、その芽に育てられ支えられ鍛えられている!笑 この芽は生きる豊かさをもたらしてくれているようです。

今月の蠍座(さそり座)

2022年のテーマは『根を張る』

【開運ポイント】
  住まいを自分スタイルに整える、隠れ家的サードプレイスを見つける、おこもり旅行
【陥りやすい罠】
  自分のやり方にこだわる、好き嫌いだけで決めてしまう、金銭への執着

蠍座の2022年は根を張る、拠点(ホーム)をしっかりと持つことです。生まれ育った地元愛かもしれませんし、アイデンティティでもあるくらい大切にしている仕事かもしれません。が、『私はここ』『私はこれ』というのをしっかりつか2022年となりそうです。その掴んだものは心の拠り所となり、また長きにわたってあなたを支え続けるでしょう。その根を共有できる人との結びつきも起こる気配です。気を付けたいのは、その根を生産性がない、利益を生まないといって切り捨ててしまうこと。無形の豊かさにも目を向けてみてください。


*前月の占い*
二人三脚、同調、一心同体というキーワードが出ました。二人三脚の相手は人かもしれないし、ものかもしれないし、出来事かもしれないです。いずれにしても、今月の蠍座さんは自分の分身がそばにしっかりと入り、支えられて前進していく運勢です。また、ビジネスチャンスもめぐってくるようです。分身のおかげでいつもの倍の心強さがありますから、チャンスをしっかり握ってください。小さな旅行や外出も今月は吉です。

今月の射手座(いて座)

2022年のテーマは『Enjoy体験学習!』

【開運ポイント】
  学びの楽しさを改めて得る、話し合い、兄弟姉妹のようなパートナーシップ
【陥りやすい罠】
  自分探しの旅で自分を見失う、初めからやり直す

今年の射手座は、複数の人と様々な体験をしながら多くを吸収していく学びがテーマの年になります。小学校の遠足のような気楽さで2022年を楽しんでいきましょう!兄弟姉妹のような関係性からパートナーの出現がありそうです。同級生にも着目してみてください。気を付けると良い点は、自分探しスイッチが入って急に周囲と距離を置きたくなる時です。一人で考える時間が多くなると、思考の深みではなく迷いが生じやすくなり、すべてをリセットしたくなりがちです。今年の射手座さんは、他者を信頼して進むと運が伸びていきますよ。


*前月の占い*
射手座のみなさん、お誕生日おめでとうございます!女性的な華やかさがある今月は、射手座さんにとって彩り豊かな楽しい一か月になるでしょう。恋愛や結婚にも頼もしい追い風が吹きます。女性も男性もめいっぱいおしゃれして12月をエンジョイしてください。ちょっと気取ってお出かけするくらいがちょうどいいくらい(笑)です。植物由来の化粧品や香水といたものもラッキーアイテムです。今月の射手座さんはいつも熱量があるのに対して、結構自然体でゆったり過ごす流れです。

今月の山羊座(やぎ座)

2022年のテーマ『有形無形の豊かさ』

【開運ポイント】
  収入を上げる、コレクションする、得意(好き)なことを仕事にする
【陥りやすい罠】
  秘密を作る、スピリチュアルにのめり込む、夜更かし

今年の山羊座は、大きなテーマの一つとして自分の実力で報酬を得ていく、です。自分で企画し、自分で告知し、自分で提供していく。その一つ一つのプロセスが喜びとなり、また自信となります。こういった仕事以外でも、素材の良さを最大に引き出すもの、例えば陶芸だったり織物だったり。こういった五感を研ぎ澄ますして産まれてくるものに興味が向くかもしれません。気を付けたい点は、過去の出来事に心の決着をつけたいばかりに、意味を見出そうと思索したりスピリチュアルに傾倒しすやすいこと。心身を消耗しやすいからです。今年はリアル(現物・現実)を愛することでちゃんと答え(幸福)を見出せます。


*前月の占い*
今月の山羊座さんはバランス感覚に富み、冷静にものごとを見つめることができ、大人な対応ができる・・・という素敵づくしのキーワードがたくさん並びました。『自分を磨く環境』『高める在り方』は人生のギフトになることを山羊座の人が私たちにお手本として示してくれるわけですが、こういったことを通じて、尊敬や尊重が生まれます。ここから、例えば新しい恋がスタートしたり、仕事面でもご指名がある。そういった流れの12月です。

今月の水瓶座(みずがめ座)

2022年のテーマ『導きとともに進む』

【開運ポイント】
  風の時代の主役になる、陽気&寛大に日々を送る、個の力を最大限に伸ばす
【陥りやすい罠】
  仲間同士で競う、安請け合い

風の時代を迎え、各々が自立し価値を選択していく流れがますます強くなりました。水瓶サインでのグレートコンジャンクションもありましたね。時代の象徴・さきがけ的な役割を担っていた水瓶座さんの2021年でしたが、天体のプレッシャーからも解放されて今年はより伸び伸びとできる年になります。叶えたい事を実現させられるだけの勢いが年の中盤に向けて加速していきますので、自分に集中していける2022年です。


*前月の占い*
秘訣をこっそり教えてあげる、今まで黙っていたことを打ち明ける。「実はね・・・」「ぶっちゃけちゃうとさ・・・」こういったことが起こる流れが今月です。さぁ、水瓶座さんはぶっちゃけるのか。ぶっちゃけられる方なのか。これは愛の告白にも関連しています。また問題解決の糸口も掴めそうな運勢で、良いアイデア、閃きを得るといったキーワードも今月は含みます。職を探している方は、指導者や教職などはいかがでしょうか。良い縁ができそうです。

今月の魚座(うお座)

2022年のテーマ『主役の一年』

【開運ポイント】
  霊的視点を大事にする、精神的自由を手に入れる、
【陥りやすい罠】
  キャリア重視、地の時代への未練、親世代の価値観に振り回される

昨年の12月28日に水瓶座にあった海王星は、本宅の魚座に移行しました。海王星にとっては最も力を発揮できるサインが魚座です。その恩恵はもちろん魚座生まれの方に最も注がれるといってもいいでしょう。あなたはスピリチュアルな生まれなので、これまでは『娑婆での生き難さ』みたいなものもあったかもしれませんが、これからは、魚座的な生き方が歓迎される時代に入っていきます。もう遠慮することはありません。過去は振り返らず、あなたのの霊的素質・芸術的センスを全開にしましょう!


*前月の占い*
ダイナミックに変容できるときです。運命の輪が魚座のあなたにこう告げています。“これまでのことはすでに一巡し、あるところまで達しました。一度完成しているわけですから、これ以上の延長はありません。次に進みましょう。次がもう用意されているのですから”と。過去にピリオドを打つと同時に、新生魚座!のつもりで12月を過ごしてみて下さい。色々なことが変わっていることに気づけていますか。NEXT STAGE! でいきましょう!


LINE公式アカウント

LINE公式アカウントにて、「限定の占い情報」や「イベント情報」などを定期的に配信しております。まだ、当鑑定所をご利用いただいたことのない方でも、ご登録いただけます。お気軽にご利用ください。
友だち追加

公式Youtubeチャンネル

公式Youtubeチャンネルにて、「プチ占い講座」や「占い情報」を不定期配信しております。よろしければご覧ください。